スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【窓はカラカラ】意外な結露事情【床はしっとり?】

きんつば家はOB訪問(いわゆる入居者宅見学会)に協力しているわけなのですが、
先日我が家を見学に来られた方とお話していて、出た話題の一つ。

「住んでみなくてはわからなかった結露事情」

それなりに季節ネタなので、忘れる前に書いておきたいと思います。


スポンサーリンク
  


冬の大敵、結露。
実家はアルミサッシの木造住宅なので、
正月に遊びに行った際にはびっくりするほどビッショビショの窓を見て来ました。
サッシはカビていたし、床も多少変色していました。
今まで住んだ家でも程度の差こそあれ、結露は発生していました。

新居で初めての冬を迎えておりますが、今年は結露の発生ゼロです!
もちろん加湿の程度、暖房器具等々色々と発生に関連する要因はあるわけですが、
一番大きいのはサッシで間違いないと思います。

きんつば家のサッシはアルミ樹脂複合サッシ(YKK ap エピソード)です。
ちなみにガラスはペアガラスで非Low-Eです。
所在地は埼玉県で、特筆すべき気候条件はありません。
お住まいの地域によっては、もっと断熱性能の高いサッシやガラスにしたり、
インプラスのような内窓を付けたりした方が快適で、より結露も発生しにくくなると思います。

結露に悩まれていて、今度こそはNO結露!という方は
「何はなくとも断熱サッシ」
を合言葉にされると幸せになれると思います。

結露?発生しませんよ~
なんて話は聞いていても、どこか眉唾モノなんじゃ?と疑いがあったのですが、
本当にびっくりするほど結露が出ません。

さて、窓にはまったく結露が発生しませんが、思わぬところに結露が発生しました。
…そう、床に。

以前住んでいた家ではセミダブルのベッドに娘+私で寝ていたのですが、
新居ではフローリングの部屋に布団を敷いて寝ています。
家具配置と娘の寝相(物凄く悪い)の問題で、
ある程度子供が大きくなるまではこのスタイルの予定です。

フローリング―マットレス―布団の順で敷いて寝ています。
そして、結露が発生したのはフローリングとマットレスの間。

???(・ω・)???

もしや盛大なおねしょ?と娘を触ってみても濡れていない。
布団も濡れていない。
なのに床が薄く霧吹きでもかけたかのように濡れ、マットレスに濡れた跡がついていました。

???(゚Д゚≡゚Д゚)???

ということで、調べてみたところ、出て来る出て来る…
フローリングに布団を敷いた場合にはよくある話なんですね!

フローリング(冷たい)と布団(暖かい)との温度差で結露が発生しているらしいのです。

そして、このままいくと布団(というかマットレス)はカビカビ一直線!
いやああああああああΣ(゚д゚lll)

マットレスだけでなく、床にもよろしくないでしょう…

ということで、早急に対策を練らねば!ということになったのです。

長くなってきたので、次回へ続きます。

ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると更新の励みになります。
いつもありがとうございます♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ にほんブログ村 住まいブログへ
思わず真似したくなるアイディア盛りだくさん!にほんブログ村はコチラ


人気ブログランキングへ

オススメのトラコミュ Web内覧会
色々なハウスメーカーや工務店で建てた方のWeb内覧会の記事が集まっています。
素敵な記事の数々は、家づくりの参考になること間違いなしです!
みんなのWeb内覧会
WEB内覧会*玄関
WEB内覧会*リビング
WEB内覧会*ダイニング
WEB内覧会*キッチン
WEB内覧会*洗面所
WEB内覧会*トイレ
WEB内覧会*お風呂
WEB内覧会*階段
WEB内覧会<和室>
WEB内覧会*書斎
WEB内覧会*ワークスペース
WEB内覧会*寝室
WEB内覧会*子供部屋
WEB内覧会*ベランダ
WEB内覧会*外観
WEB内覧会*外構
WEB内覧会<総合>

打ち合わせ中の方や、これから具体的に動かれる方にはこちらもオススメです
うっかり見落としがちな盲点や、取り入れたいなと思う素敵なアイディアがたくさんです♪
家づくりの残念・失敗・後悔ポイント
家づくりおすすめできる事・できない事

子育て世代必見!工夫やアイディアが盛りだくさんです
暮らしやすい、子育てしやすい、家事がしやすい…そんな家のためのアイディア色々。
家事がラクできる家づくりの工夫♪
子育てしやすい家・赤ちゃんと暮らす部屋
ママにやさしい家(女性・奥さま)

スポンサーリンク
同一カテゴリの新着記事

コメント

No title
現在の我が家も結露はものすごいです。
おかげで毎年カーテンはビショビショ、その後カビが大発生です。
営業マンは結露しませんとは言うけれども実際どうなのだろうと思っていました。
実際に住んでいる方の言うことだと間違いないですね!

フローリングに布団敷くとそんな現象が・・・
結露というのは恐ろしいですね^_^;
そらいぬさんへ
気候や暖房器具、加湿器の使用有無やタイプ、部屋の広さetc…
色々な条件で絶対に結露が出ないというわけではないのですが、
アルミサッシと比較すると劇的に結露が減りますよ!

フローリングに直接布団を敷くとカビが生えたりするのは有名な話のようなのですが、
今までフローリング+布団の組み合わせで寝たことがなかったので知らなかったのですよー
一歩間違うと布団がダメになってしまうわけで…恐ろしいです(>_<)
はじめまして
いつもブログを拝見させていただいておりますが、初めての書き込みです。
我が家もマイホーム建築を計画してまして、やはり雪国なので結露には悩まされています。
今回オール樹脂サッシAPW330を採用予定ですが、やはり実際に住んでみて体感しないことには分からないなと考えています。
色々情報交換等頂けたら幸いです\(^-^)/
良かったらブログにも遊びに来てください。
つたないブログですが。
sabakanさんへ
はじめまして、コメントありがとうございます。

雪国ですと寒さ対策&雪対策を考えるのが大変そうですね…
どれくらいの対策でどれくらいの快適さなのかは、ちょっとわからないですが^^;
とりあえず、窓(というかサッシ)の性能を上げておくと快適!というのは、間違いないと思います♪

後程遊びに行かせていただきますね♪
気になります(ToT)
うちも新居では布団を考えていたので気になります(ToT)
今までは畳に直接布団だったから、イメージわかなくて、、、我が家は布団一式すぐに押し入れに入れてしまうので、今までカビは経験がないのですが、サッシをオール樹脂にして澄家Ecoを入れるのでカビ問題がある程度解消されたら、と考えてます。(^-^;
sabakanさんへ
澄家Eco?(*´▽`*)?と簡単に調べてみたら、換気システムなんですね!
ヒートショックが起こりにくそうなシステムですね♪
しかし、多分…なのですが、床結露問題には関係ないのではないかと思います。

うちで布団が湿ったのはフローリングの床(冷たい)と布団(暖かい)の温度差が原因なので、
フローリングの床に布団を敷く以上は程度の差こそあれ、
結露は発生してしまうのではないかと思います。
(フローリングよりは暖かい無垢床でも発生することがあるようです)

温度条件によっては一晩でお布団はしっとりです(>_<)
万年床じゃないのにカビが生えることがあるなんて!とびっくりしましたよー

もし、「あれ?なんか布団がしっとり…」という現象が発生したら、
これか!程度に思い出していただけたら幸いです。

コメントの投稿

非公開コメント


検索フォーム
おすすめトラコミュ
リンク
ファンホームロゴ
ここで建てました
お世話になっております!

広島住宅総合館
掲載していただきました

家づくり奮闘記コンテスト
歴代受賞ブログは一読の価値あり!
とても参考になります♪
交流ブログ様
にほんブログ村
オススメ書籍
お買い物は楽天♪


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。