スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供部屋への要望

場所ごとシリーズ、あれこれ書いてきましたが、
今回は居室としてはラストな子供部屋です。
(トリとして小屋裏が残っていますが)

間取りとしては奇抜なことはないのですが、
どんな子供部屋にするべきかは結構考えたので、振り返ってみたいと思います。

重要度の高いものは大き目の太字にしました。



スポンサーリンク
  


・子供部屋は二つ
部屋をいくつ作る?という大前提なところですね。
現在のきんつば家には娘が一人ですが、いずれもう一人くらい…と思うので二部屋。
打ち合わせの際に担当のSさんに「下が双子だったら?」みたいなことを言われましたが、
…ううーん、考えないことにします^^;


・二つの部屋の広さはなるべく同じにする
子供部屋の大きさがバラバラだと(子供目線で)なんだか不公平な感じがしませんか?
ワタクシの実家は広さがバラバラでしたが、あっちがいいなーと思ったことがあります。
(賃貸だったり建売だったりなので、親が意図的に差をつけたわけではないのですが…)


・収納別で4.5帖~
ベッドと机が置けるプライベート空間があればいいかな?そうするとこれくらい?
あまり自分の部屋にばっかり籠らせないように最低限の広さでいい!なんて説も見かけますが、
そんな理由ではなく、単純に6帖程度をそれぞれ与えられるゆとりがないので4.5帖程度です。

そんなに広くはなくても居心地が良く、
子供自身が籠りたかったら籠れる空間になったらいいんじゃないかと思います。
ワタクシが自分の部屋に籠って本を読んだりなんやらかんやら~が好きなお子様だったので、
「イマドキは○○なんです!」的な話を聞いても、いまいちピンとこなかったり…
子供部屋アイディアを色々と見ていると、意図的に籠りづらくしているものもありますね。


・子供部屋の収納には親の物や予備の物は入れない
以前にもチラリと書きましたが、
空いている収納があるとついつい詰め込みたくなってしまうのが人の性…
でも、子供部屋の収納には子供のものだけ!これは徹底したいと思います。

子供部屋自体があまり広くないので、無駄な家具は増やさなくても良いように、
有効に使える収納を考えたいと思います。
逆に言ってしまえば部屋に置く家具はベッドと机だけ、
収納は一つだけれど色々使いやすいように工夫したものを!という感じでしょうか?


・部屋のスペックは同じにする
これも実家時代の経験からですね。
こっちの部屋にはテレビ線があるけれど、あっちの部屋にはないとか…
こっちの部屋にはエアコンがあるけれど、あっちの部屋にはないとか…
そういうスペック差はないようにしたいです。
(実家はわざとそうしたわけではないんですが…実際に部屋を使う子供としては気になる)

部屋の配置的な問題で、日当たりや風通しだけはまったく同じというわけにはいかないですが、
そこは仕方がないということで目をつぶります。

どちらかが「あっちの部屋ズルイ!」と思わない環境が望ましいと思っています。


色んなハウスメーカーのアイディアを見てみたり、
頭の良い子が育つ家なんちゃらみたいな本を読んでみたり、
子供部屋ってどんなのが正解なんだ???と考えたりしたので、
次回はそのあたりについて触れてみようかと思います。


ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると更新の励みになります。
いつもありがとうございます♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ にほんブログ村 住まいブログへ
思わず真似したくなるアイディア盛りだくさん!にほんブログ村はコチラ


人気ブログランキングへ

オススメのトラコミュ Web内覧会
色々なハウスメーカーや工務店で建てた方のWeb内覧会の記事が集まっています。
素敵な記事の数々は、家づくりの参考になること間違いなしです!
みんなのWeb内覧会
WEB内覧会*玄関
WEB内覧会*リビング
WEB内覧会*ダイニング
WEB内覧会*キッチン
WEB内覧会*洗面所
WEB内覧会*トイレ
WEB内覧会*お風呂
WEB内覧会*階段
WEB内覧会<和室>
WEB内覧会*書斎
WEB内覧会*ワークスペース
WEB内覧会*寝室
WEB内覧会*子供部屋
WEB内覧会*ベランダ
WEB内覧会*外観
WEB内覧会*外構
WEB内覧会<総合>

打ち合わせ中の方や、これから具体的に動かれる方にはこちらもオススメです
うっかり見落としがちな盲点や、取り入れたいなと思う素敵なアイディアがたくさんです♪
家づくりの残念・失敗・後悔ポイント
家づくりおすすめできる事・できない事

子育て世代必見!工夫やアイディアが盛りだくさんです
暮らしやすい、子育てしやすい、家事がしやすい…そんな家のためのアイディア色々。
家事がラクできる家づくりの工夫♪
子育てしやすい家・赤ちゃんと暮らす部屋
ママにやさしい家(女性・奥さま)

スポンサーリンク
同一カテゴリの新着記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


検索フォーム
おすすめトラコミュ
リンク
ファンホームロゴ
ここで建てました
お世話になっております!

広島住宅総合館
掲載していただきました

家づくり奮闘記コンテスト
歴代受賞ブログは一読の価値あり!
とても参考になります♪
交流ブログ様
にほんブログ村
オススメ書籍
お買い物は楽天♪


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。