スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

間取り変更によりカップボードプランも変更!

キッチンメーカーのカップボードはお高いという現実を知り、
カップボードは別で買うことにしたきんつば家。
(増税前に駆け込みで買いましたので、既に発注済みです。こんな経緯で決めました話になります)

妥協一切無しで本能の赴くまま、好き勝手に選んだパーツで、
こだわりのメーカー・綾野製作所の食器棚を買うと50万コース?なんて現実に直面し、
「いくら素敵でも、流石にこれはやりすぎだよね」
なんて話になりました。



スポンサーリンク
  


元々…
クリナップで揃えたい!
 ↓
工務店でやっても50万コースΣ(゚Д゚)
 ↓
家具屋で探そう!

という流れで食器棚探しの旅がはじまっていたこともあり、本末転倒です。

この頃(2月くらい)、マイホームデザイナーを購入したのですが、
間取りを入力して立体化した際に、重要なことに気付きました…

元々の間取りはコチラ
ファーストプランキッチン

またキッチンのことを書く際に詳しく書こうとも思いますが、
この様な間取りになった大きな理由として
「キッチンの後ろは素敵にカウンターとカップボードね!どーん☆」
と、まめだいふくがうるさく言っていたから。

理想のイメージ
2010_CL_123_001.jpg2010_CL_117_008.jpg
(画像はおかりしました)

最初に考えていた間取りを立体化して、キッチンからリビング方向を見てみると…

コンロの前から
ファーストプランキッチンコンロ前

シンクの前から
ファーストプランキッチンシンク前

あ、あれ?
キッチンからリビングが見辛いΣ(゚д゚lll)

我が家には一歳児の娘がいることに加え、もう一人くらい…と考えていることもあり、
キッチンからリビングの様子が見えることというのは、かなり重要な要望なのです。

これに気付けただけでも、買った価値はありました!ありがとう、マイホームデザイナー!
マイホームデザイナー凄くオススメですよ!
活用したことなんかを順次書いていこうと思いますが、
メガソフトさんの回し者か!?という勢いで褒めちぎります(笑)

立体化したものを見た瞬間に即決。
キッチンの向き変更!

ということで、くるーり
キッチンの向き変更

キッチンからリビングを見たイメージ
キッチンから

リビング全体が見渡せるし、作業中の目線を上げるだけでも様子が見れそうです♪

この時点で、どどーん!ばばーん☆という、キッチン幅クラスのカップボードプランは消滅!
ここにどのようにカップボードと冷蔵庫を入れるか、物凄く悩んだのですが、悩んだ結果がコチラ!
キッチンの向き変更配置

この頃ブログをやっていれば、色んな方の意見が聞けたかもしれないのに(>_<)
きんつば(夫)とあれこれ考えてみても、これ以上の組み合わせは浮かばず(´;ω;`)

こうして、キッチンの背面に幅160センチくらいの食器棚!という方針に変更となりました。
イメージとしては、カウンタードーン!で引き出しという、
最初に考えた組み合わせのパーツを減らした様な…(赤く囲ったところだけ)
組み合わせイメージ
右側のパーツは、大して食器を持っていない身としては、
宝の持ち腐れになってしまいそうなのでこれでよし♪

さて、サイズも決まったところで、家具屋へ行ってみましょう♪

トラコミュ キッチン
トラコミュ 楽しいキッチン♪
色んな方のキッチンの話が読めますよ♪


ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると更新の励みになります。
いつもありがとうございます♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ にほんブログ村 住まいブログへ
思わず真似したくなるアイディア盛りだくさん!にほんブログ村はコチラ


人気ブログランキングへ

オススメのトラコミュ Web内覧会
色々なハウスメーカーや工務店で建てた方のWeb内覧会の記事が集まっています。
素敵な記事の数々は、家づくりの参考になること間違いなしです!
みんなのWeb内覧会
WEB内覧会*玄関
WEB内覧会*リビング
WEB内覧会*ダイニング
WEB内覧会*キッチン
WEB内覧会*洗面所
WEB内覧会*トイレ
WEB内覧会*お風呂
WEB内覧会*階段
WEB内覧会<和室>
WEB内覧会*書斎
WEB内覧会*ワークスペース
WEB内覧会*寝室
WEB内覧会*子供部屋
WEB内覧会*ベランダ
WEB内覧会*外観
WEB内覧会*外構
WEB内覧会<総合>

打ち合わせ中の方や、これから具体的に動かれる方にはこちらもオススメです
うっかり見落としがちな盲点や、取り入れたいなと思う素敵なアイディアがたくさんです♪
家づくりの残念・失敗・後悔ポイント
家づくりおすすめできる事・できない事

子育て世代必見!工夫やアイディアが盛りだくさんです
暮らしやすい、子育てしやすい、家事がしやすい…そんな家のためのアイディア色々。
家事がラクできる家づくりの工夫♪
子育てしやすい家・赤ちゃんと暮らす部屋
ママにやさしい家(女性・奥さま)

スポンサーリンク
同一カテゴリの新着記事

コメント

なんと素晴らしいマイホームデザイナー!!!
欲しかったですが…その分他の設備に回させていただきます(>_<)
だって可動棚一枚で4000円もするんですよぉぉぉぉ…
おまけにベビーチェアもゲートも買わなくちゃとか考えると諭吉がポンポン飛んで行きます。゚(つД`)゚。
自分たちで考えて決めた工務店さんですが、もう涙出ちゃいますね。笑

背面160cm確保おめでとうございます!
うちもそのくらいかも…?
そしてなんだかレイアウトが似たような感じです(笑)
奈月さんへ
マイホームデザイナーは買うまでは「いちまんえん…」ときんつばに渋られていましたが、
買った後は「元取った!これで一万はいい買い物だった!」という感じです。

しかし可動棚一枚で4000円って…お高いですね…
棚板だけ施主支給とかできないのかしら?
それだけでもかなりコストダウンできそうなのに(>_<)

どーん♪とキッチンと同じくらいの幅の背面収納に憧れていたけれど、
Web内覧会の見過ぎによる副作用だと気づきました^^;
現実的な落としどころとしては、これくらいでも充分です!
困ったら背後にパントリーがあるしw

後でコメントしに参ります~娘よ…お昼寝しておくれ…

コメントの投稿

非公開コメント


検索フォーム
おすすめトラコミュ
リンク
ファンホームロゴ
ここで建てました
お世話になっております!

広島住宅総合館
掲載していただきました

家づくり奮闘記コンテスト
歴代受賞ブログは一読の価値あり!
とても参考になります♪
交流ブログ様
にほんブログ村
オススメ書籍
お買い物は楽天♪


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。